2010/12/21

一人旅


今年の冬休みは山陰へ一人旅。



12月25日(土)~28日(火)の4日間で

島根:石見銀山、出雲大社、宍道湖、松江城

鳥取:砂丘、倉吉、境港水木しげるロード、米子

を廻る予定











立てていたが天気が悪く中止になりそうだ。



あと有休を使おうと思っていたが、

仕事がうまくいっておらず出勤になりそうな気配が。。。

2010/05/23

ランニング2


走ってきた。

雨は小降りだったので、さほど気にならなかったが、
走ってるときに5年前にマラソン用にキャップを買っていたのを思い出した。
次は被って走ろう。

記録は
15:55。
すごくゆっくりだがこれでも疲れる。

まぁ目的は健康なので、
すこし体力が戻ればいいんだけど。

ランニング


運動をしないと体が鈍ってしょうがない。
通勤時に200mくらい小走りすると、
ふくらはぎが張ってしまう。

って状態は非常にまずいので
自宅周辺の運河沿い一周(2.5km)を走り始めた。

自分に優しすぎて、すぐに止めてしまいそうなので
継続するように、このブログに記録しよう。

とりあえず、今まで3回走った記録を。
4/29(木) 17:15
5/1(土)  15:45
5/3(月)  14:30

あぁ、もう3週間もサボっている。
今日は雨だけど、これから走って、風呂入って、
酒飲みながら、もやもやさまーずとビフォーアフターを観よう。

2009/10/12

=岡田崇人 作陶展=


先週のこと。
初めて陶芸作家の作陶展に行った。

銀座たくみに行ったら、岡田さんの作陶展の
案内ポストカード置いてあったので、その足で渋谷東急へ。

8階奥のBunkamuraの方に小ぢんまりとした
ギャラリーでやっいて岡田さん本人もいた。

折角なので、模様などについて2・3質問をした。
草花や鳥をイメージした ナドナド。

本当に人当たりのいい方で、そんな人が作った器で
飯を食べていると思うとうれしくなった。

岡田さんの作品は都内ではBEAMSくらいでしか置いてないらしく、
このあいだ益子に行ったことを伝えると、『今度はウチに来て下さい』と。

もう是非是非行きたい!
と興奮しながら1点買って帰りました。


2009/09/26

相撲

琴錦


相撲をテレビで見ていたら
過去の取り組みを見たくなる。

YOUTUBEはなんて便利なサイトなんだ。

2009/09/22

Discover Japan !!


中国から戻ってきて1ヶ月以上経った。

5日間しか行ってなかったけどね。


中国に行く前も、行った後も
ニッポンが好き。

最近は、芹沢銈介カレンダー(2010年)を買った。
来年まで待ち遠し過ぎるので、もう飾ることにした。

2009/08/11

夏休み


今、成田です。
今から中語の桂林に4日間行ってきます。


職場の中国人研修生からは
『4日間もいても楽しくないよ』と言われた。
現地の天気予報は雨。
メインの川下りは大丈夫なのか・・・






2009/08/02

8月!

video

今日は天気が悪かったので、
近所の図書館に行き2人で勉強をした。

数年ぶりに資格の勉強をしている。
忙しさを盾にさぼっていたツケがきている・・

そのあと、ジャスコで食材を買い、
TSUTAYAで『嫌われ松子の一生』を借りた。
帰ってすぐ観た。
中谷美紀の体を張った演技がよかったと思う。
(ストーリーは無視して)

なんか日記になってしまった。
最近平日はすごく忙しく、
休日は名の通り休む日が多くなっている。

2009/07/04

休日の過ごし方

【※盗撮写真】

3週間ぶりの土曜休み。

だが、
平日の施工管理に続き、
今日は自宅の施工管理。
エアコンと食洗機の取付けがあり、
外には出られない。

明日も衝動買いしたスピーカーが届くし、
今週末は家でのんびり過ごすしかなさそうだ。

だんだんと生活の快適度が増すが、
貯蓄は減っていく一方。

2009/05/06

S$M


今期最大の注目を集める映画
スラムドッグ・ミリオネアを観てきた。

GWの海老名では、客足は『おっぱいバレー』『名探偵コナン』に向いていて、
公開2週間経ったオスカー受賞映画は空き座席が目立っていた。

さて、作品はインド版クイズ・ミリオネア。
ストーリー、キャスティング、映像処理の三拍子がいい感じにシンクロしていて、
不覚にもラストシーンでは少しジーンときてしまった。
こりゃアカデミー賞は獲れるわけだ。と納得の作品。

★★★★☆

欠点もあって、

《ここから少しネタバレ風なので要注意》



×途中から英語のみのはダメでしょ
×最終クイズの回答の仕方がしょぼ過ぎ
×兄貴はなぜバスタブに札を入れていたのか不明。てか不要。


まぁ観るべき映画だと思います。

2009/04/19

MILK

本年度アカデミー賞の主演男優賞・脚本賞を受賞した作品
MILK(ミルク)を観てきた。

8日間で3回も劇場に足を運ぶのはすごいペース。
しかも全部ひとりで鑑賞。



どんな映画かというと、
アメリカ初の同性愛者を公言して議員になった
ハービー・ミルクって人のドキュメンタリー映画。
主演のショーン・ペンは町山智浩の言ってた通り良い演技だった。

馴染みが薄いゲイ・レズビアンの人権がテーマで内容もまぁ良いんだけど、
俺は日本に生まれ、育ったのが原因か特に同性愛者に対する考えも
ろくにないから、感情が揺さぶられることもなく終わってしまった。

そもそも2時間の映画にまとめるにはボリュームがありすぎで、
3時間映画にして、同性愛をよりクローズアップした方がいいと思った。

評価は ★★★☆☆ 。



最近観た映画はどれもパッとしなく、
今日の映画の後半は、

俺は感情移入をすることを忘れてしまったのか、
だから映画を楽しめれなくなっているのか、
いや、家のDVDで観る黒澤・タランティーノ作品には興奮するぞ、
なら、こいつらを作ったやつらがダメなんだ。

と自問自答していた。

2009/04/14

ニセ札


仕事で異動があり、最近は毎日早く帰れている。

今日は奥さんが家にいないので、
会社帰りに話題作を観に行ってきた。


カナダ・モントリオール映画祭に招待が決まっている作品は、
他の吉本系映画監督よりも期待を持たせる要素が多く、
楽しみに有楽町のシネカノンへ行った。

ネタバレは良くないので、
内容については触れないけど、


金を払って観に行く映画ではないぞー。

と言いたい。


演技が抜いた感じで始まったので、
まずそれにガッカリしたのに、
最後には観客の感情に訴えるような言葉があって、
まとまりのない構成。

見どころ・盛り上がりどころがなく終わってしまった。
彼は何をしたかったのかが分からない。

そもそも、お笑い芸人の監督なのにいくつかのオチが、
まったく面白くないってのが、ひどい。

★☆☆☆☆




ひとり映画は二連敗だ。
スラムドック・ミリオネアをひとりで行くのが怖くなってきた。




そういえば、我家にニセ札が・・・・


ウォッチメン


ひさしぶりに
ひとりで映画に行った。

ザ・シネマ・ハスラーの課題にたまには乗っかってみようと
土曜昼に六本木ヒルズへ。。。。。

情報ほぼゼロで、
原作の存在も知らないで、
観に行ったんだけど、
設定はニクソンがアメリカ大統領でソ連と冷戦をしている時代で、
原爆以上の脅威的な力をもった兵器を・・・・・と、ハリウッドらしい設定なんだけど、
キャラクターとストーリー、アクションがそれぞれひどく、
興奮なし、感情移入なし、納得いかないし。

もう、ねぇ。。。。といった感じで、評価は
★☆☆☆☆
です。

ちなみに宇多丸師匠は相変わらずの
『オススメ』でした。

2009/04/07

民藝

ここ半年近くに始めた趣味を明かす。



民藝




会社の先輩に進められて興味を持った民藝の世界。
奥が深いというか、全国津々浦々にあるから情報が多すぎ。
日々勉強だぁ。



今まで料理をしない環境にいたのが、
急な結婚を期に、急に自炊生活になったので、
まずは食器を集め続けている。

今まで食器に拘ることはなかったけど、
中学の国語の教科書にあった谷崎潤一郎の陰影礼賛で
『(漆の)黒い器に盛られた白味噌の陰影の美』を紹介していたのは
食器の力を意識した初めて瞬間かもしれない。



漆の器は買えてないけど、買ったのをいくつか紹介。
中には今日早く帰れたから寄道して買ってきたものも・・・




2009/04/05

新・三種の神器 3C


きのう車を売却した。

これで我家には3C(①クーラー ②カラーテレビ ③自家用車)
のうちカラーテレビの1Cになった。


持ってた車は大して乗らず、維持費もかかり、修理費もかかり、
買わなきゃよかったなぁと少し思う。

でも中古で良かった。
新車を買ってたら今の生活はなかったなー。


これからはレンタカーを利用するか、
最近増えているカーシェアリングを使用するか、
どうなんだろか?

2009/03/26

W.W.R.D.からのお知らせ


ごくごく僅かな来訪者の方々へ

11月3日から更新が滞っております当ブログですが、
春の息吹を感じ、R氏が冬眠から目覚めたようです。
4月初旬には雪山から戻り次第ブログ再開するとのことですので、
暫しお待ち頂きますようお願いします。

2008/11/03

シロコロ


地元厚木のシロコロ・ホルモンB-1(全国B級グルメ人気ナンバーワン決定戦)
で日本一になったらしい。

たしかゴールデンウィークに公園でB級グルメフェスタなるイベントを開催してたし、
市全体でチカラ入れてたんだろうね。

来年は秋田県横手市で開催。
たしか横手市は厚木市の姉妹都市になってたから、
味云々よりも別のチカラが働いて連覇になるんじゃないかな。

で、シロコロの味は・・・
俺は過去に2度食べたことがあるんだけど、
別に感動する美味さはない。
食べやすいホルモンって印象。

2008/10/22

興奮して眠れない日々


日曜日を挟んで、土曜日と月曜日の晩は、
興奮してなかなか寝付けず、共に27:30まで起きていた。

こんなのはいつ以来か。

とにかくワクワクして、頭の中は妄想ばかり。




______________________________________

とにかくインテリアのことが頭から離れなかった。
好きなんだ。
俺はインテリアが好きなんだ。

______________________________________



暇さえあればイメージを繰り返し、
眠れない日々を最近送っている。



2008/10/18

天ぷら 近藤


天ぷら 近藤へ行ってきた。

星持ってるご主人だけど、気さくな方だった。

食べたのは以下のコース
・海老の足
・海老2尾
・アスパラ
・ピーマン
・江戸前きす
・丸茄子
・めごち
・しいたけ
・蓮根
・ミニ玉ねぎ
・穴子
・さつま芋
・貝柱の掻揚げの天丼
・マンゴー

ブログで検索すると出るわ出るわ。
この方達はたくさん写真を撮っていたので参考に見てね。
http://ameblo.jp/baroxy/entry-10149636641.html
http://kisako3.blog33.fc2.com/blog-entry-488.html

ランチだったけど予約は取りづらいらしい。
15席のカウンターのみで、入替え制だった。

天ぷらのころもがとても薄く、
素材を包み込み、旨みを引き立たせているように感じた。
素材は旬のもので、全て揚げる直前に調理し始めていた。
海老などは生きていたし、野菜類も順番に切る。
こだわりが半端ないのが見て取れた。

はげ天くらいしか天ぷら屋は行ったことがなかったけど、
これ以上の天ぷらにはもう出会わないんだろうなー。

2008/10/17

GEISAI

あー、1ヶ月以上前のコト。
ちゃんとこまめに更新しないとなー。


GAISAI #11に行ってきた。

若手クリエイターの集団発表会みたいな場で、
存在は知っていたけど今回が初めてだった。

すげぇ量の作品があって、
カッコイイのもあれば、酷いのもある。
全部集まると、かなり勢いのある会場だった。

無機質な作品が好きなんだけど、
宗教・性別・SM等を強く表現している
熱い作品が結構多く表現も多様だった。

アートは幅広いなぁと再認識。

毎日が同じことの繰り返しの生活を送っている俺にとって、
売れないアーティストは普段見ることのないようなエネルギーを持っていて、
それをビンビン感じられるのはおもしろい体験だった。

毎年やっているので是非行ってみては。









そういえば痛車を初めて見た。

こんなのもアリなんです。